1. HOME
  2.  > SEO対策

検索エンジン最適化(SEO対策)

SEOとは

検索エンジンサイトイメージ SEO とは、Search Engine Optimizationの略で、 「検索エンジン最適化」を意味し、Google(グーグル)やYahoo!(ヤフー)といった検索エンジンでキーワード検索された場合、貴社Webサイトの表示順位を上げるためにサイトデザイン、コンテンツを最適化する技術です。

一般的には、”ロボット検索で上位表示 されるようにホームページを最適化する”と定義されていますが、当社では、「 検索結果に表示されるタイトルやコメントの最適化+売上アップ」まで行うことをseo対策=検索エンジン最適化と位置づけています。 ホームページ作成オプションとしてSEOをホームページに施すサービスを行っています。

上位表示されますか?

「2ページ目までしか見ない」が70% どんなに素晴らしいサービス・商品のサイトでもユーザが見なければ、そのサイトは存在していないのと同じです。
サイトを開設はしたがアクセスが伸びず、問合せや注文も少ないといったとき検索エンジンで上位表示されていないことが考えられます。
seo対策で上位表示されなければアクセスアップにはつながりません。

検索結果が何千件ものサイトを表示した場合、70%のユーザは2ページ目までしか見ていないといわれており、2ページ目までということはせいぜい上位20位までです。

検索エンジンからのユーザは良質な顧客=購買確率が高い

「検索エンジン利用」が80% インターネットでサービス・商品を探す時、ユーザの80%が検索エンジンを利用しているといわれています。

Googleなどの検索エンジンはユーザが入力したキーワードについて的確な検索結果を表示するため、検索エンジンからの集客はそこで入力されるキーワードによってすでにターゲットとする顧客が選別され、また検索エンジンで上位表示されるサイトはユーザの好感度が高いため、成約・購買に結びつく割合が非常に高くなっています。

「検索エンジン利用」が80% インターネットでサービス・商品を探す時、ユーザの80%が検索エンジンを利用しているといわれています。

Googleなどの検索エンジンはユーザが入力したキーワードについて的確な検索結果を表示するため、検索エンジンからの集客はそこで入力されるキーワードによってすでにターゲットとする顧客が選別され、また検索エンジンで上位表示されるサイトはユーザの好感度が高いため、成約・購買に結びつく割合が非常に高くなっています。

SEOが注目されている

SEO対策イメージ インターネットでサービス・商品を探す時、ユーザの80%が検索エンジンを利用しているといわれています。

Googleなどの検索エンジンはユーザが入力したキーワードについて的確な検索結果を表示するため、検索エンジンからの集客はそこで入力されるキーワードによってすでにターゲットとする顧客が選別され、また検索エンジンで上位表示されるサイトはユーザの好感度が高いため、成約・購買に結びつく割合が非常に高くなっています。 適切なSEO対策を行えば、安定して上位表示され続けます。

本当に効果のあるSEO対策を行うためには、 検索エンジンに対する高度な知識を必要とするため、当社のように検索エンジンのアルゴリズムを専門に調査・分析しているものが行わないと、 思うような成果が出せないあるいは失敗するケースが多いというのが現状です。

 ・SEOに関する書籍どおりやってみたが成果が出ない
 ・他社に依頼したが思うような結果が出ない
 ・先月までは上位表示されていたのに今月から上位表示されない

このような経験がある方は、是非いちど当社にご相談下さい。
適切なキーワード設定から検索結果に表示されるタイトルやコメントの最適化まで、確実に売上増・アクセスアップ・上位表示につながるプロモーションをいたします。



このページのトップに戻る